ニューリリースBrowse All

¥0

Preview
クレジット表示で無料で使おう!ループファイルの確認にも使えます。 ダッキーのシンガーソングライターデビュー曲。インディーズ風な映画やアニメにピッタリな感じのクセになる爽やかテイストでお送りいたします。チャリチャリ言ってるけどチャリ以外での使い所も見出していただけると助かります。 ブログ:使えるもんなら使ってみやがれvol.3

¥1,100

Preview
タイトルは「エンヤー」 ピアノがどことなくノスタルジックで品のあるチルアウト。 祭りの後の寂しさを味わうアーバンテイストなソーラン節アレンジ。

¥1,100

Preview
都会の夜を彩る大人のためのソーラン節。軽く身体の揺れるミドルテンポなラウンジ。

¥1,100

Preview
都会の喧騒を離れて隠れ家でひと息つくようなラグジュアリーで憂いのある、大人のソーラン節。

¥1,100

Preview
原曲:ジェームズ・ロード・ピアポント「ジングルベル」 クリスマスの定番曲「ジングルベル」をへたっぴアレンジ。 ドタバタ、ずっこけ。クリスマスのコミカルなシーンを演出します。

¥1,100

Preview
「素材感」を感じさせない歌モノのファンキーポップ。歌詞は造語で意味はありません。「女声ソロ」「ボコーダーミックス」「ボコーダーのみ」の3部構成でそれぞれが独立してループ可能。ボコーダーはバナナ大好き某黄色いCGアニメのようなちょっとゆるい雰囲気。

¥1,100

Preview
7拍子のレトロポップ。ファッション系のCMやスタイリッシュ感を出したいコンテンツに。

¥1,100

Preview
ポップな歌モノEDM。歌詞は造語で意味はありません。所謂「素材感」を感じさせずCMやゲーム、オープニングにもってこい。ドキュメンタリーなどのナレーションバックや環境音の後ろに薄っすらと加える事でリッチ(コスパ最高)な雰囲気に!

こんな使い方どうでしょう?

ちょっと違うテイストの曲を入れて、それぞれのシーンにメリハリを付けてみましょう。シンプルなピアノ曲や、EDM、ポップな和風曲など、定番の曲から、あててみると意外にマッチしそうな曲も集めてみました。

¥1,100

Preview
懐かしさと爽やかさが同居した、清々しいイメージの楽曲です。

¥1,100

Preview
アルバムの中ではやや変化球となる、うっすらとした期待や、どこか飄々とした感じも感じさせるユニークな曲です。

¥1,100

Preview
こちらもアンニュイな感じのピアノ曲ですが、そこまで憂鬱な感じはなく安定感も感じます。ノスタルジックな雰囲気も持っていて、ポジティプな思い出を語るシーンなどにも合いそうです。

¥1,100

Preview
これからはじまる出来事に期待感を持たせるようなシーンで、また、大きな出来事が起こり、解決した後のクッションとしても役立つユーティリティ感のある曲です。

¥1,100

Preview
しっとりと落ち着いた、爽やかなイメージ。 時折聞こえるハープのフレーズが、流れる風や水などを表現しているようにも感じる、清涼感をもった楽曲です。

¥1,100

Preview
ポップな歌モノEDM。歌詞は造語で意味はありません。所謂「素材感」を感じさせずCMやゲーム、オープニングにもってこい。ドキュメンタリーなどのナレーションバックや環境音の後ろに薄っすらと加える事でリッチ(コスパ最高)な雰囲気に!

¥1,100

Preview
タイトルは”星を見る者” 混沌や憂いの中に少しの希望を感じさせる曲。壮大な歴史ロマンや人類の夜明けなど。「俺たちの戦いはこれからだ」的な始まり系エンディングにも最適。

¥1,100

Preview
民謡調の唄を現代的な女性ボーカルが歌い、シンセサウンドと三味線がユニゾンすることで、伝統とサイバーが共存する。軽快でスタイリッシュな3拍子はアニメやダンスシーンにもお似合い。

¥1,100

Preview
歴史的建造物や伝承、遺産など。悲しくも優しい曲調が長い歴史を感じさせます。

夏の恐怖体験のお供に

ガチ怖いのから、儚くて美しいものや、ギャグっぽいのまで集めました。作曲家はそのつもりじゃないけど、これ使ったら逆にブキミじゃない?っていう怒られそうなのもあります。さあ、ゾっとしましょう。

¥1,100

Preview
不気味な囁き声を集めました。女声4コと男声4コの計8コ入りです。意味のない言葉を囁いていますので効力はゼロ。安全に呪えます。

¥1,100

Preview
女声コーラスが不気味な浮遊感を演出する、後半に登場するノスタルジックなピアノの旋律が過去の悲しいできごとを思い起こさせる。

¥1,100

Preview
静かで悲しいイメージ。淡々としたピアノを優しくストリングスが包み込みます。

¥1,100

Preview
「悲しさ」「つらさ」といったイメージがやや前面に出た、繊細なピアノ曲です。

¥1,100

Preview
浮遊感のあるキラキラ系アンビエント。中盤から安定感のある低音が、後半にはタイトなリズムが入る。明る過ぎず落ち着きのある情報案内等のBGMにも。

¥1,100

Preview
和太鼓アンサンブルと時折聞こえる尺八のフレーズが心地良い緊張感を醸し出す。隠し味に入れられたオモチャのベル音が緻密さを演出し、不思議な空間を作り出している。匠の技や伝統芸能を紹介するシーンなどに。

¥1,100

Preview
Sproutのアレンジバージョン。ストリングスを控えめにし、ピアノをメインにした落ち着いた感じ。葉っぱに乗った水滴が微風によって揺れてキラキラしているようなイメージです。

¥1,100

Preview
原曲:ジュゼッペ・ヴェルディ《レクイエム》「怒りの日」 テレビやCMなどで良く耳にする有名なクラシックのアレンジ。ショッキングなシーンや絶望感を可愛らしく盛り上げます。

¥1,100

Preview
Sentimentに最適な効果音(5コ入り)。曲の冒頭や終わりに、また、ちょっと無理をした編集のつなぎ目を隠すのに使えます。

アルバムBrowse All

DUCT TAPE AUDIO について